【レシピ】簡単なのに、オシャレ!手作りのザッハトルテで素敵なティータイムを!

ザッハトルテ」は簡単にオシャレ時間が作り出せるお菓子

 

チョコレートを食べるだけでなく、視覚的にもオシャレ感や高級感を味わいたい人におすすめなのがチョコレートケーキの1つである「ザッハトルテ」です。

ザッハトルテが持つイメージから「手作りは大変そう」と思われがちですが、ザッハトルテはお菓子作り初心者の人でも簡単に作ることができます。

今回は、「自宅で簡単にザッハトルテが作れるレシピ」をご紹介します。

 

お家で簡単!ザッハトルテの作り方


初心者でも手軽に作ることができるザッハトルテのレシピをご説明します。

<材料>
まず材料は「チョコレート生地」「コーティングジャム」「グラサージュ(表面をコーティングする用の材料)」の3種類を用意します。

なおチョコレート生地については、使用するケーキ型(18cm丸型または20cm丸型)によって材料量が異なります。

事前ご確認ください。

チョコレート生地(18cm丸型(20cm丸型))

・スウィートチョコレート120g(130g)

・バター100g(120g)

・グラニュー糖100g(120g)

・ラム酒小さじ1(小さじ2)

・薄力粉80g(100g)

・ココアパウダー30g(30g)

・卵L3個(M4個)

コーティングジャム

・あんずジャム30g

・ブランデー小さじ1/2

グラサージュ

・チョコレート150g

・生クリーム150g

<ザッハトルテの作り方>
次に「ザッハトルテのレシピ」を17のステップでご紹介します。工程が多いように感じるかもしれませんが、

ひとつひとつは小さなステップのため、あっという間に作業は進むかと思います。

1.型底にシート、周りには高めのコピー用紙をセットする。オーブン180℃に温める。
2.薄力粉、ココアを一緒にふるっておく。卵は卵黄と卵白に分けておく。

3.ボウルに、チョコ、バター、ラム酒を入れて湯銭にかけながら溶かす。
4.卵黄のボウルに半量のグラニュー糖を加えてもったりするまで泡立てる。
5.4に3の溶かしたチョコ、2のふるっておいた粉類の順に加えてその都度混ぜる。
6.卵白のボウルに残りのグラニュー糖を入れて泡立て、メレンゲを作る。
7.5にメレンゲを3回に分けて混ぜ合わせていく。(ホ一パーの間をくぐらせるようにして混ぜると良いです)
8.最後はヘラに持ち替えて底からすくい上げるように優しく混ぜ合わせる。(実際にはパウンドのような固めの生地になります)
9.型に少し高い位置から生地を流し込み、トントンと空気抜きをして180℃のオーブンで35分焼く。
10.焼き上がったらすぐに高い位置から落として焼き縮みを防ぎ、型から取り出す。
11.表面の盛り上がった部分や割れた部分(ボコボコした生地)を平らになるように取り除く。

12.表面にあんずジャムとブランデーを混ぜ合わせたものを塗る。
13.グラサージュ・・鍋にチョコと生クリームを入れて弱火にかけながら溶かす。(混ぜすぎると空気を含むので注意)
14.生地の中心から勢いよく流し込む。全体にチョコがかかるように斜めに傾けながら作業する。

15.私はチョコが苦手なので表面はある程度回転させながらヘラで落とし、側面もヘラで整えています。
16.15分位冷蔵庫で冷やしてチョコを固める。その後は常温で保存する。
17.出来上がり。(こちらは薄力粉100g、ココア10gで作っています)

(レシピ出典:cookpad ♠ザッハトルテ♠ https://cookpad.com/recipe/1377007

手作りのザッハトルテを簡単に作れるレシピをご紹介しました。

ご自身へのご褒美やお友達とのパーティー用などに、まずは一度試しに作ってみてはいかがでしょうか。

手作りのザッハトルテを囲んで、ぜひ素敵で優雅なティータイムをお過ごしください。

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る