チョコレートはダイエットの味方? 実はダイエットに向いている理由4つ

チョコレートはダイエット食品としては敬遠されてきましたが、実はチョコレートの種類によっては、
美容やダイエットにプラスになるんです!

ダイエット中、どんなチョコレートをいつ食べればいい?

ただし、どんなチョコレートでもいいというわけではありません。ダイエットに効果的なポリフェノールや食物繊維は、カカオに含まれていますから、カカオがたくさん入ったチョコレートを選ぶ必要があるのです。
今回は、そんなカカオたっぷりのチョコレートがダイエットに向いている理由をご紹介します。

チョコレートがダイエットに向いている理由1 代謝アップ

チョコレートには、ポリフェノールが含まれています。ポリフェノールは血流を良くする働きがあるため、冷え性改善に効果があります。体が温まり代謝がよくなるので、太りにくい体を作ることができるのです。

チョコレートがダイエットに向いている理由2 食欲を抑える

チョコレートを食べることで、血糖値は急に上昇します。血糖値が上がると、脳の中の満腹中枢が刺激されます。つまり、食前にチョコレートを一粒摂取しておくことで、満腹感が得やすくなり、食べ過ぎを防ぐことができるというわけです。食べるタイミングは食前20分が好ましいでしょう。

チョコレートがダイエットに向いている理由3 ストレス緩和

ポリフェノールは緊張を和らげる効果もあるので、ダイエット中に感じがちなストレスを和らげることできます。

チョコレートがダイエットに向いている理由4 コレステロール値を下げる

チョコレートに含まれている食物繊維には、便秘解消およびコレステロール値を下げる役割があります。

さいごに

今回は、チョコレートがダイエットに向いている理由について簡単に解説してきました。
当たり前ですが、チョコレートがダイエットに効くからといって、チョコレートばかりを食べていては、栄養素に偏りがでてしまうため、好ましくありません。適度にチョコレートを取り入れ、健康的にダイエットを行いましょう。

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る