ベルギー王室御用達の最高級品を集めてみた!

有名ブランドのチョコレート。一番高い商品が知りたい!

チョコレート王国として有名なベルギー。

ベルギーには数多くのチョコレート専門の菓子職人であるショコラティエがおり、日本の「皇室御用達」と同様に、「ベルギー王室御用達」の称号を得ているチョコレートショップが8メーカー存在します。

チョコレート王国のベルギーで王室御用達になることは大変名誉なことですが、その称号を得てからも5年に1度の厳しい検査が課せられています。その中でも一番有名メーカーはゴディバでしょう。

世界中にベルギーのブランドチョコレートを広めた最高級メーカーとして知られています。

日本で買うことができるゴディバの一番高い商品は「グランプラス」の59粒入りで、上質な質感のギフトボックスに選りすぐりのチョコレートが散りばめられています。

価格は税込14,580円で、一粒当たり228円となっています。しかし、調べてみると他にも高級なチョコレートを発見!

ゴディバ商品一覧はこちら

ベルギー王室御用達のチョコレートを集めてみた

ベルギー王室御用達のブランドチョコレートをいくつか集めてみました。

まずはゴディバの「レンヌ・ドゥ・ノエル・ラグジュアリーボックス」で、クリスマス期間限定のセットです。

クリスマスをイメージしたきらびやかなデザインのボックスに42粒のチョコレートが詰められています。

次はガレーの「ジュエリーボックス」で、その名の通り4段重ねの宝石箱のようなボックスにたくさんのチョコレートが散りばめられています。

(※現在は販売していません。)

ガレーの商品一覧はこちら

王室御用達ながら、他のブランドより安目の価格設定が魅力のレオニダスの「プラリネミックスギフト」は人気のプラリネをギフト用に詰め合わせにしています。

レオニダス商品一覧はこちら

100年以上の歴史を持つヴィタメールからは「ショコラ・ド・ヴィタメール」で、コニャックやナッツなどを包み込んだプラリネのギフトセットです。

ヴィタメール商品一覧はこちら

最後はピエール・マルコリーニで、比較的若いブランドですがカカオ豆へのこだわりが特徴で、上質な素材のみを使い妥協を許しません。クリスマスツリーをあしらった「クリスマスコレクション」はクリスマスギフトにおすすめです。

ピエール・マルコリーニ商品一覧はこちら

気になる総額は・・・

これだけブランドチョコレート、一体おいくらになるのでしょう?

ゴディバの「レンヌ・ドゥ・ノエル・ラグジュアリーボックス」は16,200円。

ガレーの「ジュエリーボックス」は21,600円。

レオニダスの「プラリネミックスギフト」は48粒入りで税込12,400円。

ヴィタメールの「ショコラ・ド・ヴィタメール」40粒入って税込の10,800円。

マルコリーニの「クリスマスコレクション」は12粒入りで税込の7,980円。

総額は、なんと68,980円です。

しかし・・・ベルギー王室の雰囲気を味わえるのなら、お買い得かもしれません。

1粒1粒丁寧に味わい、チョコレート王国ベルギーに思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

※価格は全て税込表記。

 

 

 

 

 

 

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る