ホワイトデーで人気のチョコレートブランドとは?

バレンタインが終わり、気づけばホワイトデーの季節がやってきました。世の男性のみなさんは何をプレゼントにするか決めましたか?
こだわり抜いて素敵なプレゼントを渡すのも、もちろん良いですがシンプルにチョコレートをお返しにするのも素敵ですよ。ということでホワイトデーにぴったりのチョコレートブランドをご紹介しますね!

ホワイトデーにぴったりのチョコレート6選

DEMEL(デメル)

http://demel.co.jp/

音楽と芸術の都、ウィーンからはデメルがおすすめです!チョコレートのレベルはもちろんハイクラスですが、パッケージの見た目のキュートさがピカ一です!ホワイトデーに女性へ贈るならどんな商品を選んでも間違いないですよ!

デメルの商品一覧はこちら

WITTAMER(ヴィタメール)

https://www.wittamer.jp/

チョコレートの本場ベルギーからヴィタメールです。相手が洗練されて味覚を持っているのならヴィタメールは最適といえるでしょう。4つの洋酒「シャンパン」「ブランデー」「赤ワイン」「ラム」を使用した贅沢かつ芳醇なチョコレート「ロイヤル・ショコラ」で相手の心をしっかりつかみましょう!

ヴィタメール商品一覧はこちら

DALLOYAU(ダロワイヨ)

http://www.dalloyau.co.jp/

発祥はルイ14世の時代といわれる老舗中の老舗です。シンプルながらも奥の深いカカオの風味を味わうことができます。ちなみにダロワイヨはケーキもおすすめなのでぜひ店舗に足を運んでみてください。

ダロワイヨの商品一覧はこちら

Galler(ガレー)

http://www.galler.jp/

ベルギー王室御用達の超有名ブランド・ガレーも当然外せません。カラフル&スタイリッシュなパッケージデザインは、もはや芸術品の域。もちろん味も、見た目に劣らぬ上質さです。スタイリッシュなガレーのチョコレートを携えて、大人のホワイトデーを演出しましょう。

ガレーの商品一覧はこちら

Lindt(リンツ)

http://www.lindt.jp/fs/lindt/c/onlineshop/

スイスのチョコレートブランド・リンツもホワイトデーに最適です。気を張ることなく渡せるお手頃な価格なので、贈る相手を選びません。可愛くキャンディーのように包装された「リンドール」シリーズはテイストの違いで20種類くらいあり、好みのフレーバーをチョイスできるのもポイントです。贈る相手のことを想いながらフレーバーを選ぶのも、楽しいですよね。

リンツ商品一覧はこちら

Leonidas(レオニダス)

http://www.leonidas-alex.jp/

ギリシャ人パティシエのレオニダス・ケスキディスによってベルギーで創業したチョコレートブランドで、ヨーロッパでは知らない人がいないくらい親しまれたチョコレートブランドです。フランス語で「海の幸」を意味する「フリュイドメール」シリーズは見た目にも楽しい貝殻やエビの形のチョコレートで、女性ウケもいい感じです!

レオニダス商品一覧はこちら

 

いかがでしたか?ブランドによって特色は色々ですので、相手との関係やお予算などを加味しながら選んでくださいね。今回紹介した6ブランドは都内に店舗があるので、一緒に選ぶというのも素敵なホワイトデーの過ごし方かもしれませんね。

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る