夏に食べたい!酸味と甘みのバランスが絶妙な「チョコレートチーズケーキ」レシピ

爽やかなスイーツといえば、チーズケーキ!

夏になるとかき氷やアイスクリームに惹かれてあまりケーキを食べなくなってしまいますが、そんな夏でも爽やかに食べられるのがチーズケーキです!チーズの爽やかな酸味と軽やかな口当たりはまさに夏のスイーツといえるでしょう!
今回はそんな爽やかなチーズケーキにチョコレートの濃厚さをプラスした酸味と甘みのバランスが絶妙な「チョコレートチーズケーキ」のレシピをご紹介したいと思います!

オーブンなしで簡単!冷やして美味しい「チョコレートチーズケーキ」

オーブンなしでチョコチーズケーキ

今回ご紹介するレシピの最大のポイントはなんといってもオーブンを使用しないこと!夏の暑い時期にオーブンを熱くさせのはちょっと遠慮しちゃいますよね。折角爽やかなチョコレートチーズケーキを食べるのだから作る時も爽やかにいきたいものです!

材料は、牛乳、砂糖、卵黄、ゼラチンなどのお家にあるものに追加して、生クリームとクリームチーズにチョコレート。基本的には溶かして混ぜるだけの簡単レシピなので、夏休み中のお子さんと一緒に作ったりもできます!

作り方を簡単にご紹介すると…
- 卵黄と砂糖と牛乳でクリームを作り、ゼラチンを加えて溶かします。
- 柔らかくしたクリームチーズと溶かしたチョコレートを混ぜます
- 生クリームを7分立てにして、ふんわりと混ぜこみ、型に入れて冷やせば完成です!

ゼラチンをしっかりと溶かしておくことや、生クリームを混ぜ込むときにつぶさないようにふんわりと混ぜ込むことがポイントです!
牛乳をベースにしたクリームと7分立てにしたクリームのおかげでふんわりした仕上がりになります。そこにゼラチンを加えて、冷やし固めることで程よいくちどけのケーキとなります。


夏の暑い時期はついついケーキから遠ざかってしまいがちですが、今回ご紹介したような爽やかなチーズケーキなら、暑い季節でも美味しく食べることができるので、是非作ってみて下さいね!

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る