本場ベルギーでは当たり前?!ビールに合うチョコレートをご紹介!

ビールの本場と言えばベルギー。ベルギーには数百種類ものベルギービールが存在し、ベルギー人は夜な夜なビールを楽しんでいます。そんな彼らがビールのアテにするものは何かご存知でしょうか?ソーセージ?もちろんそれもあります。ですが、意外に多いのは、チョコレートと一緒にビールを楽しむ人たちです。
ベルギーはビールの本場であると同時に、チョコレートの本場でもあります。今回は、ビールとチョコレートのペアリングについてご紹介していきます。

実は相性抜群?!ビール×チョコレート

ビールとチョコレートを一緒に食べたことが無い人は「ビールは塩辛いお酒のアテと一緒に飲むのが一番」と考えているかもしれません。日本ではたしかにビールとチョコレートを一緒に楽しむ習慣はあまりありません。ビールとチョコレートを同時に嗜むことが本当に美味しければもっと流行っているはずです。ではなぜ、日本ではビールとチョコレートの組み合わせがあまり浸透していないのでしょうか。

それは、日本のビールとベルギーのビールの味の違いに秘密があります。濃厚なチョコレートの甘味は、日本のビールの味と喧嘩してしまうことが多いのです。一方、ベルギービールはアルコール度数が高めで濃厚なものが多いため、味を打ち消し合うことなく、ビールの辛さとチョコレートの甘さがきちんと共存でき、味を引き立たせることができるのです。

ビールとチョコレートのペアリング!まず試したいオススメの組み合わせ

では次に、実際にどのビールとどのチョコレートのペアリングがもっとも美味しく感じるのか、をみていきましょう。

最初に試していただきたいのは、ベルギーではもちろん近年日本でも人気が出てきているベルギーのホワイトビール・ヒューガルデンとベルギー王室御用達のベルギーチョコレートブランド・ガレーのチョコ「ピスタッシュ・フレッシュ」です。

Hoogaardenホワイトビール

ヒューガルデンはオレンジピールとコリアンダーシードを組み合わせ、フルーティーな中にも微かな酸味を感じさせる飲みやすいホワイトビールで、ピスタチオの含まれたホワイトチョコレート「ピスタッシュ・フレッシュ」と相性抜群です。

さいごに

今回は、ビールとチョコレートの相性の良さについてご紹介しました。
ご紹介したペアリングの他にも、相性のいいベルギービールとベルギーチョコレートの組み合わせは多数存在します。ビールが好きな方は、下記のサイトの組み合わせも参考にして、美味しいビールとチョコを楽しんでみてください。

・参考 ガレーのショコラティエ公認のビールとチョコの組み合わせ

 

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る