材料はたったの3つ!元洋菓子店スタッフが厳選、簡単チョコレートスイーツレシピ

お菓子を作るうえで、材料の多さは難関の1つですよね。揃えるだけで結構な金額が必要になってきてしまううえに、余りがちになってしまったり…。そんな悩みを持つお菓子作りビギナーでも挑戦しやすい材料3つで作れるお菓子のレシピを紹介したいと思います!

ズボラさんでも作れる!お手軽なチョコレートスイーツレシピ3つ

ガトーショコラ

<材料・直径12㎝の丸型1個分 >
・卵 2個
・チョコレート 板チョコレート1枚半
・砂糖 大さじ1

<作り方>
卵を卵黄と卵白に分けて、卵白でメレンゲを作ります。途中砂糖を加えて角が立つまで泡立ててください。電子レンジでチョコレートを溶かして、卵黄と混ぜておきます。最後にメレンゲとチョコレートを混ぜ合わせます。メレンゲの泡がつぶれてしまわないように注意しながら混ぜてください。型に流しいれて、170°に余熱したオーブンで20分ほど焼けば完成です。

このレシピは卵白をしっかり泡立てることがポイントです!しっかりしたメレンゲが生地を持ち上げてふんわりした焼き上がりになります。

チョコレートクッキー

<材料・6~10枚分 >
・小麦粉 1/2カップ
・牛乳大さじ 1強
・板チョコ 4かけ

小麦粉と牛乳を混ぜます。ここで混ぜるときは空気を織り込むように、切るようにさっくりと混ぜ合わせていきます。ある程度まとまってきたら砕くか、刻んだチョコレートを混ぜてください。あとは型で抜くなどで成型して、170°に余熱したオーブンで20分ほど焼けば完成です。

このレシピは難しい技術などが必要ないので、小さい子供と一緒にお菓子作りを楽しむことができます。チョコレートが砂糖の代わりをしてくれているので、砂糖を計る必要なく汚す食器も少なくてすむところもポイントです!

チョコレートバー

<材料・直径8㎝の長方形2~3本 >
1、チョコレート 120グラム
2、マシュマロ 80グラム
3、コーンフレーク60グラム

チョコレートを刻んで電子レンジでチンして溶かします。チョコレートがまだ熱いうちにマシュマロとコーンフレークを混ぜ合わせます。チョコレートの熱でマシュマロが溶けていくのでざっくりと混ぜていきましょう。混ぜ合わさったら、クッキングシートなどをひいた型に入れてヘラなどでならし、荒熱をとりましょう。冷めたら冷蔵庫で冷やし、固まったら食べやすい大きさに切り分けて完成です。


いかがでしたか?材料3つでも色々なお菓子を作れますよね!
切り分ける大きさによって、ラッピングを工夫することもできるのでお土産やプレゼントにするのに最適です。是非、手作りチョコレートスイーツにチャレンジしてみてくださいね。

 

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る