桜×チョコレートの季節がやってきた!春に食べたいチョコレート5選

春には春のチョコレート!

「春」というと連想するのは、「桜」。非常にベタではありますが、やはりそこは外せない、日本人の心に咲く花ですよね。そして「桜」といって思い出すのは「桜スイーツ」の数々…。伝統的な桜餅や道明寺も素敵ですが、洋菓子と桜のコラボも増えてきました。その波はもちろんチョコレートにも!今日はそんな桜のチョコレートをご紹介したいと思います。心も浮き立つ春に、桜のフレーバーをまとったチョコレートを食べてみませんか?

春を感じる「桜×チョコレート」

しゅんかしゅうとう

https://item.rakuten.co.jp/happoen/chocolat-0000002/

まずはオーソドックにチョコレートの中に桜の香りを閉じ込めたこちらの一品。神奈川県小田原産の桜の花びらをシロップ漬けにしたものとホワイトチョコレートを合わせてあります。桜の繊細の香りにくちどけのよいホワイトチョコレートがよく合います。ふんわりと香る桜のチョコレートを食べて、一足先に春を感じましょう。

“和トリュフ”SAKURA

https://item.rakuten.co.jp/sanintoretatehonpo/sky-man-chocolat-s/

続きましては「桜あん」をビターチョコレートでコーティングした“和トリュフ”SAKURAをご紹介。ビターチョコレートをコーティングに使用しているため、甘すぎないのがポイント。中の「桜あん」はしっとりしていて、“和の風”を感じる仕上がりとなっています。さらに、桜の葉の塩漬けも入っているので、甘みにしょっぱさが加わって良いアクセントに。トリュフのてっぺんには和菓子「雲平」で作った桜の花びらが乗っていて、見た目の可愛さもピカイチです!

新宿高野 桜チョコレートSPリボン

https://item.rakuten.co.jp/takano-eshop/24959108018669/

ホワイトチョコレートに桜の葉のパウダーを練り込んだ小さな見た目が愛らしいチョコレートです。上品な甘さが後を引く一品。一つ一つが可愛らしいラッピングをされているため贈り物やおもたせにもぴったりのチョコレートになっています。

さくら花チョコ

https://item.rakuten.co.jp/kanayatinmi/10000972/

こちらは桜の花の香りがふわりと鼻孔をくすぐるチョコレート。なんといっても桜の花びらの形に作られた見た目がとても素敵です。こちらも個包装されているため持ち運びもできます。お花見に持っていきたくなるチョコレートです。

さくらのクランチ

https://item.rakuten.co.jp/corazon/rm-001003/

最後にご紹介するのは、さっくりとした食感が美味しい桜風味のチョコレートクランチです。春の訪れを感じながらのティータイム時に、ぜひ召し上がってください。軽快なクランチを噛むたびに桜の香りが立ち上って、心もウキウキしてきますよ。

 

いかがでしたか?春に味わいたい「桜×チョコレート」をご紹介しました。寒い冬が終わって心が軽くなる季節は、春のチョコレートをお供に、お友達や家族とお茶の時間をお過ごしくださいね。

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る