手作りチョコレートシェイク

簡単!手作りチョコレートシェイクで、気軽にお家カフェを楽しもう!

手作りチョコレートシェイク

甘くて幸せな気分になる!チョコレートシェイク

疲れている時の甘いものって、体にじんわり染みわたっていく感じがしますよね。
疲れをとりたいときにおすすめなのが、チョコレートシェイク。
といっても、疲れてる時は家からあまり出たくない・・・。
そんなときに、お家で簡単に作れるチョコレートシェイクのレシピをご紹介します!

チョコレートシェイクを作ってみよう!

レシピ1:濃厚な甘さのチョコレートシェイク

しっかりと濃厚なチョコレートの甘さにしたいなら、ミルクチョコレートと生クリームの組み合わせがベスト。生クリーム100mlとミルクチョコレート50g程度を電子レンジで温めて、冷ましておきます。そこに更に適量のミルクとバニラアイスを追加してミキサーでシェイク!ミルクチョコレートの甘さとバニラの濃厚さが絡んで、濃厚かつしっかりと甘いシェイクの出来上がりです。

レシピ2:飲みやすさを追求したさっぱり目のチョコレートシェイク

こちらは、生クリームを使わない分甘さは控えめ。基本の作り方は1のレシピと同じですが、生クリームではなく牛乳を使います。バニラアイスの代わりに冷凍したバナナをミキサーでシェイク!バナナを使用することでさっぱりした甘さのチョコレートシェイクに仕上がります!

レシピ3:甘さ控えめ!チョコレートシェイク!

最後に紹介するのは、最も甘さを控えめにしたチョコレートシェイク。こちらはコーヒーを使用します。チョコレート50gとミルク100gを一緒に温めて溶かします。コーヒー300ml程度を事前に製氷皿に入れて凍らせておき、冷ましたチョコレートミルクとコーヒー氷をミキサーでシェイクすれば完成です。コーヒーの苦みの中にチョコレートの甘さがほんのり感じられるシェイクに仕上がります。

番外編

ご紹介したチョコレートシェイクにミントリキュールか、ミントシロップを入れればチョコミントシェイクに早変わり!ミントリキュールやミントシロップは製菓材料売り場で簡単に見つけることができるのでぜひ試してみてくださいね。

チョコバナナドリンク

バニラアイスの分量を増やしたり、チョコチップを追加してみたり、ホイップクリームを飾り付けてみたりと、色々アレンジができるチョコレートシェイク。分量も、きっちり計量せずとも目分量で作れるのでお手軽。そして、飲むときはお気に入りのグラスを使いましょう。きっと疲れが吹き飛びますよ!

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る