朝食にも美味しい♪簡単チョコレートラスクの作り方

フランスパンのサクサクのラスクを
家で簡単に作りたいと思いませんか?

 

普通のラスクは食べたことがある方でも、
チョコレート味のラスクは食べたことがない方も
多いのではないでしょうか?

 

チョコレートの味のラスクも
とっても美味しんですよ♪

 

今回は朝食にも簡単に作れる
チョコレートラスクの作り方を
ご紹介します♪

 

材料

・フランスパン1/2本
・牛乳200ml
・板チョコ 一枚

作り方

1. 牛乳を鍋に入れて温める

 

2. 板チョコを手で小さく割りながら、
牛乳の中に入れる

3. 焦げないようにかき混ぜながら
チョコレートを溶かす

 

4. チョコレートが溶けたら火をとめる

5. フランスパンをスライスする

6. 鍋の中にスライスした
フランスパンを入れる

7. フランスパンにしっかりしみこませる

 

8. オーブントースターで5分ほど焼く

9. 焼けたらしばらく
オーブントースターの中で乾燥させる

 

10. 完成

 

作業時間は10分です♪
忙しい朝にも簡単に
作ることができます。

 

できてからしばらく乾燥させることで
サクサクのチョコレートラスクになります♪

 

前日の夜に作って置き、
冷蔵庫にいれておくと
朝ご飯としてすぐに
食べることができますよ!

試食タイム♪


今回は焼き立てと
冷蔵庫に入れたものを
食べて比べてみました!

 

まずは焼き立てからです♪

 

焼き立てはラスクらしい
サクサクとした食感よりも、
フレンチトーストのような
ふわふわとした食感でした。

 

ふわふわとしつつも
外はカリッとしており、
食べやすかったです◎

 

次に冷蔵庫にしばらく
入れておいたものです♪

 

こちらは焼き立てと比べ、
サクサクとしており、
ふわふわとした食感はなく、
しっかりラスクになっています!

 

今回はビターチョコレートを
使って作ったのですが、
程よい甘みでちょうどよかったです♪

 

甘すぎないため、
思わずばくばくと食べちゃいました!

 

甘い方が好きだという方は
ミルクチョコレートを使って
作るのがおすすめです。

 

また、今回は普通の牛乳ではなく、
少し濃い目の牛乳を使いました。

 

ミルクの味が濃く、
甘いチョコレートにあっていました♪

 

チョコレートラスクを
作ってみようという方は
牛乳はなるべく
濃いものがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

チョコレートのラスクを
食べたことがないという方も
食べたことがある方も、
ぜひ作ってみてください♪

 

簡単に美味しく作ることができるので、
忙しい朝食にぴったりです!

 

朝から糖分をとることで、
頭がすっきりとするので
仕事も家事も一日頑張れますよ♪

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る