ダロワイヨ

贅沢感が嬉しい★ダロワイヨの可愛いクリスマスケーキ

ダロワイヨ

ダロワイヨはフランスの伝統的高級洋菓子メーカーの1つ!

ショコラ、アメ細工などあらゆる部門でスペシャリストとして名高いだけでなく、
常に新しいものを求めて独創性豊かな作品で楽しませてくれます(*^-^*)

そのダロワイヨがクリスマスケーキを販売するなら、どんなものがあるのか見てみたくなっちゃいますよね。
 
■目次
1. ダロワイヨって?
2. ダロワイヨでプチ贅沢💚クリスマスケーキ
3. ノアの箱舟がテーマのクリスマスケーキ★
4. ダロワイヨのクリスマスケーキで至福の時間を…
5. まとめ

ダロワイヨって?

ダロワイヨ
出典:日本のパリ?ダロワイヨが「自由が丘」を海外第1号店にした決め手は〇〇だった。|CAKE.TOKYO
 
ダロワイヨがフランスで菓子店を創業したのは1802年というから驚きです。

しかし、実はもっと歴史は深く、1682年にベルサイユ宮殿でシャルル・ダロワイヨが国王のパン職人に任命されたことから始まります。

そんな老舗店のお菓子だと思っただけで、すでにプチ贅沢な気分を感じられますが…★
実際に食べると、どうなっちゃうのか…気にならない人はいないですよね?

ダロワイヨでプチ贅沢💚クリスマスケーキ

ダロワイヨが発売するクリスマスケーキは4種類。
どれもうっとりする美しさで、宝石箱を開けたようにキラキラしています。

12月21日から順次発売されるので、気になる商品は早めにチェックですよー!

毎日1個ずつ購入すれば24日のクリスマスイブまでにぜんぶ食べられちゃうかも…?ですが、そんな贅沢は…((((;゚Д゚))))
しっかりと家計をやり繰りして、お好きなケーキを手に取ってくださいね!!

ノアの箱舟がテーマのクリスマスケーキ★

アーシュ ド ノエル
出典:ダロワイヨ「ノアの方舟」がテーマのクリスマスケーキ、チョコのゾウやトナカイを飾って – ファッションプレス
 
聖書の物語に登場するノアの箱船がテーマになってるアーシュドノエル

ナッツ、プラリネ、キヌアなどをチョコレートで固めたものが船の土台で、
その上に真っ赤なグラサージュで飾られていて、キラキラと輝いてます☆

トップに飾られている動物のゾウ、トナカイ、キツネ、白鳥は食べてしまうのが勿体ないほどかわいい~♡
見た目だけでもプチ贅沢を味わえちゃいます( *´艸`)

ダロワイヨのクリスマスケーキで至福の時間を…

ボノムドネージュ
出典:ダロワイヨ「ノアの方舟」がテーマのクリスマスケーキ、チョコのゾウやトナカイを飾って – ファッションプレス
 
白い雪だるまを再現したボノムドネージュは、バニラクリームを包んだチョコレートムース。
ボタンやホウキはチョコレートでできていて、チョコレート好きならこの部分だけでも納得の味わいです♪
 
このほかイチゴ、ブルーベリー、フランボワーズをつかった甘酸っぱさが魅力のノエルデリス
真っ赤なケーキのショコラフランボワーズもあります。

まとめ

とっておきのクリスマスを演出するにはもってこいのダロワイヨのクリスマスケーキ。

今年はプチ贅沢にダロワイヨのクリスマスケーキで目と心の癒しをどうでしょう?

アイキャッチ出典:日本のパリ?ダロワイヨが「自由が丘」を海外第1号店にした決め手は〇〇だった。|CAKE.TOKYO

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る