材料3つで簡単ヘルシー♪ ギルティーフリーなチョコレートアイスの作り方

ダイエット中でもチョコレートが恋しいときってありますよね!

 

甘いものを控えているときでも罪悪感なく食べられる、ギルティーフリーなスイーツが流行っています💕

 

使用する材料は3つだけ!

 

難しいことは一切必要なし✨

 

混ぜるだけで誰でも簡単に作ることができる、ヘルシーチョコレートアイスの作り方をご紹介します🎵

材料たったの3つ!簡単チョコレートアイス

豆腐でチョコアイス_材料
 

  • はちみつ 大さじ3杯~5杯
  • ココアパウダー 大さじ2杯~3杯
  • 充填絹ごし豆腐 150g×3パック

 

卵や牛乳は必要ありません!!

 

砂糖や生クリームも使用しないので、とってもヘルシーなんです✨

 

はちみつの代わりに、メープルシロップでもおいしく作ることができますよ♪

 

さらに糖質制限を行っている方は、糖質オフの甘味料もおすすめです。

 

また、ココアパウダーは、必ずミルクや砂糖が入っていない純ココアを使用してください。

ヘルシーチョコレートアイスの作り方

1.豆腐をキッチンペーパーに包み、お皿などの重しを乗せて水切りをします。

 

20分~30分程度おくことで、豆腐から余分な水分が抜けるので、水っぽさがなくなります。

 

豆腐でチョコアイス_水切り豆腐

 

2.ミキサーやフードプロセッサーに水切りした豆腐を入れて、なめらかになるまで攪拌します。

 

豆腐でチョコアイス_豆腐_ミキサー

 

豆腐のつぶつぶがなくなり、クリーミーになればOKです。

 

豆腐でチョコアイス_豆腐_ミキサー

 

3.豆腐がなめらかになったら、はちみつとココアパウダーを入れて、再び均一になるまで攪拌します。

 

豆腐でチョコアイス_豆腐_ミキサー_ココア

 

このように、とろーり濃厚なクリームができあがります🎵

 

豆腐でチョコアイス_豆腐_ミキサー_ココア

 

この段階で味見をしてみて、豆腐っぽさが気になるようであれば、ココアパウダーやはちみつを追加してお好みの味に調整します。

 

4.冷凍用のジップ付きビニール袋に移し、冷凍庫に入れて凍らせます。

 

豆腐でチョコアイス_冷凍

 

1~2時間程度に1回取り出して、袋をもみもみしてください。

 

これを数回繰り返すことで、やわらかいアイスになります✨

 

筆者は3時間ほど冷凍庫に入れっぱなしにしていて固くなってしまったので、しばらく室温においてやわらかくしてからもみほぐしました💦

チョコレートアイスの味は?

豆腐でチョコアイス_盛り付け

 

器に盛りつけて完成です!

 

今回はチョコレートを添えてみました💕

 

食感は少しシャリシャリしていますが、だんだん溶けてくると、なめらかでクリーミーに変化します!食べていて面白いです。

 

豆腐の風味も少しするので、チョコレート×豆乳の組み合わせが好きな方におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

チョコレートは使用していませんが、ココアパウダーをたっぷり入れているので、しっかりとチョコレートアイスのようになっていて、大満足です🎵

 

また、クリームの状態にゼラチンを入れてチョコレートプリンのような食べ方もおいしいと思います。

 

簡単に作ることができるので、ぜひお試しくださいね💕  

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る