チョコレートの種類★知って楽しい!知っておいしい!

みなさんはチョコレートの種類について
知っていますか?

 

ミルクチョコレート、
ビターチョコレート、
ホワイトチョコレートなど、
名前だけは知っているけど、
区別の方法はわからないという方も
多いのではないでしょうか?

 

ちなみに筆者はこの記事を書くときに
調べて初めて知りました(笑)

 

チョコレートについて詳しくなり、
意識して食べるとまた違った美味しさが
見つけられますよ♪

 

私とぜひ一緒に
チョコレートについて
詳しくなりましょう♪

チョコレートの種類について


チョコレートの種類は
大きく分けて3つあります。

 

  • ミルクチョコレート
  • ビターチョコレート
  • ホワイトチョコレート

それぞれについて詳しくご紹介します。

ミルクチョコレート


チョコレートに
ミルクが入ったものです。

 

脱脂粉乳や全脂粉乳などが
チョコレートに入っているミルクです。

 

ミルクが入っているのでマイルドな甘みです。

 

苦みをあまり感じないため、
子供でも食べることができます。

ビターチョコレート


カカオマスが40から60%
含まれているチョコレートです。

 

ミルクは入っていません。

 

ミルクが入っていないため、
苦めな味わいです。

 

また、カカオマスとは
カカオ豆の胚乳部分から
作られたもので、
チョコレートの原料として
使われるほかに、
ココアパウダーも
カカオマスから作られています。

ホワイトチョコレート


カカオ豆からできる、
ココアバターをもとにして
作られており、
ミルクや砂糖が入っています。

 

カカオマスが使われていないため
苦みがなく、ミルクや砂糖が
加えられているため甘いです。

 

「チョコレートは好き!
でもホワイトチョコレートは
甘すぎる!」

このような方が
いるぐらい甘いです!

チョコレートのカロリー


どれもチョコレートと
呼ばれていますが、
原材料がすこしづつ違うため、
カロリーが違うのです!

 

どのチョコレートが
一番カロリーが
低いのでしょうか?

第一位 ビターチョコレート

3つの中で一番甘くないのにどうして?
と思われる方もいるかもしれませんが、
実はビターチョコレートが
一番カロリーが高いのです!

 

理由はカカオマスが
含まれている割合が多く、
カカオマスに油脂が
多く含まれているため、
カロリーも高くなるのです。

第二位 ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレートは
ミルクや砂糖が多く含まれているため
カロリーが高くなります。

 

カカオバターが使われているので
とろけるようなおいしさです♪

第三位 ミルクチョコレート

実はミルクチョコレートが
一番カロリーが低いのです!

 

カカオマスが含まれていますが、
ビターチョコレートより
含まれている割合が低いため
このような結果になっています♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

チョコレートの種類について
ご紹介いたしました♪

 

またカロリーについても
意外だったという方が
多いのではないでしょうか?

 

カロリーのランキングを
ご紹介しましたが、
チョコレートは全体的に
カロリーが高いため、
食べる量には注意しましょう!

RelatedPost

CHOCOLATE COLUMNSトップに戻る